ペアーズは人気のSNSフェイスブックを使ってできるマッチングサイトです。フェイスブックにアカウントを持っている人ならば入会することができて、フェイスブックを通じて気軽に恋人探しや婚活ができるという手軽さから今や会員数は500万人を超える大人気のマッチングサイトなのです。

ペアーズは女性は登録および使用料は無料なので、女性の会員数が多いことでも知られています。SNSが日常に根付いている若い世代の登録者が多いことでも知られており、一般の結婚相談所などに比べると全体的に年齢が若めで、見た目も美男美女が多いというのも人気の理由です。

会員数が多いため、自分の理想と合った相手が見つかりやすいのですが、そうはいっても出会いを成功させるには多少のコツも必要です。
ペアーズの出会いまでの流れとしては、登録している異性のプロフィールを見たり、コミュニティに参加してそこで気になる相手を見つけたら「いいね」を送ります。そして、相手も送り返してくれたら二人でメッセージのやり取りを始めることができて、そこで仲を深めていくことになり、いずれは交際・結婚へと発展していくというものです。
つまり、まずは「いいね」の交換が必要になるのですが、特に美男美女の場合にはどうしても人気が集中してしまいます。プロフィールを見ることでその人がどれだけの人から「いいね」をもらっているのか知ることができるので、それが100や200以上ある相手の場合は先に進めるのはなかなか困難です。100人、200人、またはそれ以上の異性から申込まれている相手なので、自分はその中に埋もれてコンタクトを返してもらえず空振りになってしまう可能性が高くなるからです。
では、どういう相手を選べば良いのかというと、ずばり「いいね」の数が少なめの人だとコンタクトを返してくれる確率はアップします。特に入会してまだ日が浅い人の場合は数が少なめの傾向となりますのでおすすめです。
マッチングは一対一となるため、競争率と成功率はどうしても反比例してしまいます。成功率をあげるには、競争率の低い相手を選ぶことがまず第一歩です。

とはいえ、競争率だけを気にして好みではない相手とやり取りをするのでは恋人探しとしては本末転倒です。しかし、ペアーズには多くの魅力的な人が会員登録しているので、飽くまでも好みの範囲内でなおかつ競争率低めの人を探すという活動の進め方をするのがおすすめです。